ラウタロ・マルティネスの彼女は誰で結婚は?年俸やプレースタイル

ラウタロ・マルティネス 彼女 結婚 年俸 プレースタイル
  • URLをコピーしました!

アルゼンチン代表FWでインテルでプレーするラウタロ・マルティネス選手を取り上げていきます。

パリ・サンジェルマン(PSG)はエムバペ選手の後釜としてラウタロ・マルティネス選手を獲得するのではと話題になっています。

ラウタロ・マルティネス選手とはいったいどのような選手なのでしょうか?

年俸やプレースタイル、彼女や結婚をしているのかも気になりますので、調査してみたいと思います。

目次

ラウタロ・マルティネス インテルからPSGに移籍?

フランス1部パリ・サンジェルマン(PSG)が、退団説が浮上しているエースの同国代表FWキリアン・エムバペの引き留めを断念し、後釜の獲得に着手した。

「PSGは彼に代わるプレーヤーを望んでおり、インテルのストライカーであるFWラウタロ・マルティネスに目を向けた」とアルゼンチン代表の若きストライカーをエムバペの後釜としてターゲットにした。

マルティネスはイタリア名門のエースとして当面は残留を希望しており、クラブ側も放出するつもりはない。一見獲得は困難なように思えるが、そこで〝キーマン〟となるのがFWリオネル・メッシだ。

「メッシとラウタロは素晴らしい関係を築いており、レオの存在はマルティネスを説得するのに役立つ。メッシがPSGに残ることは、ラウタロがインテルを去る完ぺきな理由になる可能性がある。そしてメッシを引き留める上でも、その存在は大きい」と同メディアは説明。2人はアルゼンチン代表で盟友の間柄で、メッシはマルティネスを弟分としてかわいがっている。メッシの存在がマルティネスをPSG入団へと傾け、獲得が実現すればメッシがPSGとの契約を延長するモチベーションにもなる。まさに一石二鳥の補強プランというわけだ。

ラウタロ・マルティネスの年俸やプレースタイル

wikiプロフィール
  • 本名:ラウタロ・ハビエル・マルティネス(Lautaro Javier Martínez)
  • 愛称:El Toro (雄牛)
  • 生年月日:1997年8月22日(25歳)
  • 国籍:アルゼンチン
  • 出身地:バイアブランカ
  • 身長/体重:174cm/72kg
  • 在籍チーム:インテルナツィオナーレ・ミラノ
  • ポジション:FW
  • 背番号:10
  • 利き足:右足

ラウタロ・マルティネスの年俸

ラウタロ・マルティネスの年俸は、1111万ユーロ(約15億円)ということです。

まだまだ若い選手ですが、相当価値のある選手であることがわかります。

ラウタロ・マルティネスのプレースタイル

基本的には中央のセンターフォワードを務めます。

サッカー選手の中でサイズとしては小柄ですが、体幹はしっかりしているのか接触プレーに弱い印象はないです。

とにかくボールへのファーストタッチが素晴らしく、また流れたボールへの反応とスピードが良いですね。

まさに天性の点取り屋といった感じです。

映像はこちら→

ラウタロ・マルティネスの彼女は誰で結婚は?

ラウタロ・マルティネス選手の彼女は、アグスティーナ・ガンドルフォさんです。

アグスティーナ・ガンドルフォさんは、大学卒業後、モデルとして活動を始めたようです。

また、ソーシャルメディアインフルエンサーとしても活躍されており、フォロワー数は約97万人(2022年8月13日時点)。

ラウタロ・マルティネス選手とは事実婚という状態で、正式に結婚していると公表してはいないようです。

お二人の間には、ニーナさんというお嬢さんが1人います。

まだ1歳ということで、かわいらしいですね。

まとめ

アルゼンチン代表FWでインテルでプレーするラウタロ・マルティネス選手を取り上げていきました。

ラウタロ・マルティネス選手は体感の強く、ボールへのファーストタッチがうまい天性のストライカーという

ことがわかりました。

また、ラウタロ・マルティネス選手にはモデルでインフルエンサーの彼女と小さなかわいい女の子がいることがわかりました。

PSGに移籍するにしてもアルゼンチン代表としてもますます期待が高まります。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次